HOME > アプリケーションから探す > 加速器分野 > フォトマル・計数管用

使用用途から探す

フォトマル・計数管用

フォトマルは、光電効果を利用して光エネルギーを電気エネルギーに変換する光電管を基本に、 電流増幅機能を付加した高感度光検出器で、フォトンカウンティング法(光子計数法)により、単一光子レベルまで検出可能な超高感度、 高速動作、低ノイズ、広い受光面積などを特長とし、分光分析、高エネルギー物理学、天文学、医療診断(ガンマカメラ、PET等)、 環境測定、バイオテクノロジー、半導体製造、材料開発その他の用途に広く使用されている。

製品ラインナップ

製品イメージ 製品名 説明
検出器用として小型タイプや10ppmの高精度電源まで幅広いラインナップ。
フォトマルや光検出を探すならゼネラル物産
ゼネラル物産は、世界中のメーカーの製品を扱っている総合商社です。
お求めのフォトマルや光検出をページ上部のフリーワード検索に打ち込んでいただいて検索することもできます。
製品の正しい名称がご不明な場合でも、製品カテゴリ、使用用途それぞれの項目からフォトマルや光検出を探していただくこともできます。
お求めの商品が見つからない、最適な製品を案内して欲しいなどのご要望がございましたら、お問い合わせをいただければ、誠心誠意ご案内させていただきます。
お気軽に、お電話、メールをいただければ幸いです。
ページの先頭へ